FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

顔痩せと筋トレの関係

顔痩せと筋トレの関係

これから顔痩せに挑戦しようと思っている人に必要な顔痩せの方法を紹介していきますが、
今回は筋肉を鍛えて顔痩せを行う方法を紹介いたします。
筋肉を鍛えるというとすごく大変なトレーニングを想像すると思いますが、
顔痩せでの筋肉トレーニングでは非常に簡単に行う事ができます。
まず、口の周りの筋肉と目と頬の間の筋肉のことを鍛えます。まず、口を大きく開きます。
そうすると筋肉が大きく引っ張られますよね。そして、口を閉じる事で筋肉を鍛える事ができます。
この時にお腹を引き締めて筋肉が締まっているのを意識して行う事で、余計な脂肪が燃焼して小顔になることができます。
次に頬骨筋という筋肉を鍛えましょう。頬骨筋は衰えてくると頬のたるみの原因になる筋肉と言われています。
そのため、頬骨筋を鍛えることで、頬から顎にかけてのラインがすごくスマートになり小顔にする事ができるのです。
鍛え方は頬の筋肉を上に引きつらせるように笑ってください。
そして、そのまま5秒間キープをして元の状態にゆっくり戻していきます。
そして、二重あごの原因となる筋肉をオトガイ筋と呼んでいますが、こちらの筋肉もたるむことで顔を大きく見せる原因になります。オトガイ筋を鍛える方法は上に顔をあげて舌を真上に突き出します。
そのまま5秒間キープしてゆっくりと元の状態にもどしましょう。これを毎日続ければ顔痩せの基礎が出来上がります。

テーマ:顔痩せ、小顔 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2009/06/18 10:23】 | 顔痩せ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<顔痩せをするときの注意点 | ホーム | 顔痩せのためにまず小顔診断>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cafekjking.blog54.fc2.com/tb.php/6-7917b290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。